2010年05月23日

太めの身体を目立たなくするコツ

色やデザインのアクセントをつけることで太めの身体を目立たなくできます。


太めの芸能人を見ていると「細く見える服」を色々と研究できます。

太めを売りにしている柳原佳奈子さんや森三中とかのお笑い芸人はいくら可愛くても参考にしちゃダメですけど、

もっとも参考になるのは森久美子さんをはじめとするオペラ歌手の皆さんです。


森久美子さんや といった有名なオペラ歌手のみなさん、声量を豊かにするために太っていらっしゃいます。

でも、仕事に必要だから太っているとは言っても、見た目がデブというのはできれば避けたいと思うのが乙女心。

そのための工夫や努力を日夜重ねていらっしゃいます。


太めの人は彼女たちの努力を参考にするとけっこうよいです。

本当は日常生活の服装を参考にしたいのですが、見る機会が多いのは舞台で歌っている時や、テレビ番組に出演されているときですね。


例えばこんな感じ


●雑誌で叶姉妹さんの私物紹介されました。コサージュ フィオンローズセレクション 【コサージ...

あるいはこちらも参考にできます。


【送料無料】【争奪★ベージュ11号のみ】 フェイクパール肩ヒモに付け変え可能な2way◎ 刺繍...


なにが特徴かと言うと、ファッションに常にアクセントをつけていると言うことです。

色目で言えばそちらに注目が行くようなビビッドな赤だったり、デザインはやはりそこに目が行くようなはっきりしたユニークなものだったり。

コサージュでも肩ひもでもいいのですが、そういう、注目を引くアクセントを服装の中に取り入れることで、ウエストのくびれが少なめなことや、二の腕の太さをうまいこと見えなくしてしまえるのです。


まあ、最終的には細い手足に体型を変えるのが一番お勧めなんですが、なかなか難しいですからね。

ちょっと見習って工夫して見ましょう。



アンチエイジングとダイエットの密接な関係

asiatravelの日記

キーウィアレルギー

posted by ろんぐたんく at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。